哀川翔の娘? 福地桃子さんが『世界ふしぎ発見』に登場。可愛いけど性格はどうなの?

哀川翔の娘? 福地桃子さんが『世界ふしぎ発見』に登場。可愛いけど性格はどうなの?

11月4日土曜日午後九時からTBSで放送される『世界ふしぎ発見』に福地桃子という方が出演します。俳優の哀川翔さんの娘だそうで、最近テレビにもちらほら出ている女優ですよね。そこで今回は福地桃子さんについて調べていきたいと思います。

1.福地桃子さんってどんな人

福地桃子さんとは一体どんな方なのか、まずはプロフィールから見ていきましょう。

福地桃子

生年月日1997年10月26日

出身地 東京

身長  153cm

血液型 A型

趣味  映画鑑賞、旅行

特技 バレーボール

所属事務所 レプロエンタテインメント所属

 福地桃子さんは1997年10月26日生まれの現在20歳。趣味で旅行に行くみたいですが一体どんな場所に行っているのでしょうね。日本国内なのか、それとも海外なのか。特技はバレーボールだそうですが、身長は153㎝とあまり高い方ではありませんね。それでもバレーボールで頑張っているというのは凄いことですね。

2.父親は哀川翔

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 福地桃子さんの父親は上でも書きましたが俳優の哀川翔さんです。そして母親は元女優の青地久美さん。いってしまえばサラブレッドなわけですが、2016年2月にレプロエンタテインメントに所属して女優として活動を始めた頃は、哀川翔さんの娘ということを明かさずに活動していました。そこにはやはり、両親の威光を借りずに自分の力で女優として成功したいという思いがあったようです。哀川翔の娘としてではなく本名の福地桃子として売れたいという強い決意もあったそう。そして高校時代にも決して甘やかされず、焼き肉店でアルバイトをしていたそうです。偉いですね~。そのため、父親の事務所には入らず、憧れの新垣結衣さんなどが所属するレプロエンタテインメントに入りました。

父親の哀川翔さんとは借王(シャッキング)というドラマで、女優になる前に既に共演しています。しかも親子の役で。自然な親子を演じられるのではと期待されてのキャスティングだそうでこの出来事が女優を志すきっかけにもなったみたいですね。

しかし、今まで素性を隠していたのにとうとう2017年5月10日に放送されたフジテレビ系の番組『良かれと思って!』に出演し、父親が哀川翔さんであると明かしました。これによって福地桃子さんは二世女優として注目され番組に出演する機会も増えました。

親の威光を借りずに頑張ってきたのに二世と分かった途端に注目が集まるのはなんだか悲しいことですよね。芸能界とはやはりそういうところなのでしょう。

3.気になる性格は?

「福地桃子」の画像検索結果

そして気になる福地桃子さんの性格ですが、上述した通り親の七光りに頼らず、自分の力で女優として大物になりたいということで、謙虚で努力家な性格ではないかと思われます。普通ならデビュー早々に芸能人の娘ということを打ち明けた方が、注目や話題を集めてすぐに有名になれそうですが、そういうことをしてないことからもそうではないかと私は思います。また、哀川翔さんの教育もすごいらしく、マナーに厳しく人を待たせたり、学校を欠席することについてもきちんと躾していたそうです。その反面家では心地良く過ごせるように、一緒に出かけたり、一日3秒以上ハグをする習慣があったそうです。そんな家庭でそだったわけですから性格はかなり良いのではないでしょうか。少なくとも悪くはないでしょう。

4.来年公開映画『あまのがわ』にて主演を務める

福地桃子 映画「あまのがわ」

福地桃子さんは来年公開の映画、『あまのがわ』で主演の琴浦史織役を演じるようです。映画初主演だそうでデビューしてからあまりにも早い主演に若干違和感というか不安を覚えますが、彼女ならきっとばっちり主役を演じることができるでしょう。

5.世界ふしぎ発見に出演

クリックすると新しいウィンドウで開きます 現在注目の女優福地桃子さんが11月4日土曜午後9時から放送される『世界ふしぎ発見』に出演します。どんな解答をするのか楽しみですね。それでは。

6.まとめ

  • 趣味は映画鑑賞と旅行
  • 父親は哀川翔、母親は青地久美
  • 過去にアルバイトの経験あり
  • 性格は謙虚努力家
  • 映画『あまのがわ』で主演を務める
  • 世界ふしぎ発見に出演

スポンサーリンク
森羅と木漏れ日の図書館1
森羅と木漏れ日の図書館1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする