園芸王子こと三上真史さんが『プレバト』に登場!!イケメンだけど彼女はいるのか。

園芸王子こと三上真史さんが『プレバト』に登場!!イケメンだけど彼女はいるのか。

こんにちは。10月19日(木)19時から放送される『プレバト』にNHKの『趣味の園芸』という番組でナビゲーターを務め、園芸王子として人気の俳優三上真史(みかみまさし)さんが登場します。そこで今回は三上真史さんについて調べてみました。

1.三上真史さんのプロフィールと経歴

クリックすると新しいウィンドウで開きます

生年月日 1983年 6月20日 現在34歳

出身地  新潟県

身長    177cm

血液型  A型

事務所  ワタナベエンターテインメント所属

趣味・特技 ギター演奏

経歴

2003年映画偶然にも最悪な少年で俳優デビュー。

大学卒業の頃に一度俳優業を辞め、映画や格闘技関係のライターの仕事に就く。

2006年2月、テレビ朝日系列の特撮ドラマ『轟轟戦隊ボウケンジャー』の最上蒼太 / ボウケンブルー役に起用される。

同年3月、明治大学政治経済学部を卒業。

2007年1月クラフコエンタテイメントを離籍。

同年5月、「第4回D-BOYSオーディション」で準グランプリを獲得。同年12月末、正式にワタナベエンターテインメント所属となり、同時にD-BOYSに加入する。

2011年からEテレ『趣味の園芸』のメインナビゲーターを務める。

2017年4月末をもってD-BOYSを脱退。

(引用元:三上真史wiki)

趣味はギター演奏と容姿にあった非常にかっこいい趣味ですね。そして、経歴を見ると一度俳優業を引退しているようで、驚きました。映画格闘技のライターとして働いていたということはそちらの方面にも興味があったということですね。

そして2006年2月、『轟轟戦隊ボウケンジャー』冒険ブルーとして起用され、俳優として復帰。この期間の間に三上さんには色々と葛藤があったのだと思います。そして様々な出来事があって2017年4月末にD-BOYSを脱退。短い経歴ですが三上真史さんの悩み決断が垣間見えた気がします。

2.ボウケンジャーは最後の挑戦だった?

クリックすると新しいウィンドウで開きます

2006年にボウケンジャーのオーディションを受けて、見事ボウケンブルーの役を勝ち取った三上真史さんですが、実はその前に、『爆竜戦隊アバレンジャー』『特捜戦隊デカレンジャー』など特撮・ヒーロー系のオーディションを多数受けていて、『仮面ライダー555』のオーディションでは最終選考まで進んでいたそうです。本人曰くボウケンジャーは最後の挑戦のつもりでオーディションに臨んだとのこと。

俳優を一旦やめてライターとして働く間に、特撮ヒーローものに強い興味や関心持ちはじめたのでしょうか? そして、もしボウケンジャーのオーディションに合格していなかったらどうするつもりだったのでしょう?もしかしたら俳優の道をあきらめて他の道を歩んでいたかもしれませんね。

そう考えると今の三上真史さんがあるのはこのボウケンジャーがあったからだと思います。まさに運命の分かれ道だったのではないでしょうか。合格して良かったですね。

3.三上真史さんの性格は?

そして気になる三上真史さんの性格ですが、とあるインタビューで自身の性格を次のように語っていました。

  1. 信じやすい
  2. 挑戦することが好き
  3. 諦めるのが嫌い
  4. 自分を追い込むのが好き

このことから三上真史さんは純粋で、ストイックな性格だということが伺えますね。常に何かに挑戦し続け、あきらめず、自分を追い込んでいくことで俳優としての自分を高めていっているのだと思います。立派だと思います。

4.リアルでも園芸王子?

現在、NHKのEテレで放送されている『趣味の園芸』で2011年からメインナビゲーターを務め、園芸王子として人気を博している三上真史さんですが、番組で司会を務めるうちに園芸に興味を持ったのか、2012年11月にガーデンコーディネーターの資格を取得しています。

そして、『趣味の園芸』テキストにも三上真史の園芸日記というコーナーで連載を行うほどに自宅でも園芸をやっておられます。

里山ガーデンにおいてもデザインを頼まれるほどの腕前ということで、本当に園芸が好きなんですね。彼のオフィシャルブログからもどれだけ草花を愛しているのかが伝わってきます。

{C63C9518-418C-4AF3-8DE0-6D4DBA998C47}

9月のオープニングの際とはまた景色が変わり、ぐっと秋らしくカラフルに色づいたガーデン!

期間中に紅葉してくれてホッとしました。
コキアありがとう。
ああ、癒された。

(引用元:三上真史オフィシャルブログ)

仕事がきっかけとはいえここまで好きになってくれると園芸が趣味の方も嬉しいでしょうね。番組だけではなくプライベートでも園芸に励む姿はまさに園芸王子と呼ぶにふさわしいんじゃないでしょうか。

5.彼女はいる?

そんな園芸大好き爽やかイケメンの三上真史さんですが現在彼女はいるのでしょうか?

調べてみましたらなんと今年の5月に結婚していることが判明しました。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

お相手は一般女性ということでした。高校の後輩らしいです。そしてプロポーズの方法がなんとも園芸王子らしいやり方でした。

どんな方法かというと、108本のバラを渡しながらプロポーズしたそうです。108本のバラの花言葉は『結婚してください』だそうで何とも彼らしいやり方ですね。ちなみにバラの花言葉は本数によって変わるそうです。知らなかった・・・。彼女の方も嬉しかったでしょうね。こんなイケメンな人がバラの花束をもってくるわけですから。

どうぞ二人ともお幸せに。

6.プレバトに出演

現在結婚もして、趣味も仕事もプライベートも全て絶好調な三上真史さんが10月19日(木)放送のプレバトに出演します。ドライフラワー才能査定ランキングに出るようで、趣味の園芸の知識を活かして見事才能ありになれるでしょうか。今から楽しみにしています。それでは。

スポンサーリンク
森羅と木漏れ日の図書館1
森羅と木漏れ日の図書館1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする