チョコレートプラネット長田庄平が結婚?イケメン芸人が『ナカイ君の学スイッチ』に出演!!

チョコレートプラネット長田庄平が結婚?イケメン芸人がナカイ君の学スイッチに出演!!

どうもこんにちは。10月23日月曜日深夜放送の『ナカイ君の学びスイッチ』にチョコレートプラネットの長田庄平さんが出演します。2014年のキングオブコントで準優勝を果たした彼について今回は調べていきたいと思います。

1.チョコレートプラネット長田庄平さんのプロフィール

性別:男性

生年月日:1980年01月28日

身長/体重:168cm /70kg

血液型:A型

出身地:京都府 上京区

趣味:スノーボード/陶芸/モトクロス/フリーランニング/

映画鑑賞

特技:バスケットボール・レゲェダンス

クリックすると新しいウィンドウで開きます

趣味はスノーボード陶芸モトクロスフリーランニング映画鑑賞と多趣味ですね。外で体を動かしたりするのが好きなだけではなく、陶芸などの芸術的な分野にも興味を持っているのが珍しいですね。休日は趣味で充実してそうです。そして特技はバスケットボールとレゲエダンスという。運動神経はかなりいいみたいですね。私は運動神経があまり良くないので羨ましいです。

長田さんはコントで使う小道具や衣装を自分で作っているそうです。手先が器用なんでしょうかね。衣装を作る時ミシンなどを使うと思うのですが、裁縫などもできるとしたらスペックが高すぎる気がします。男で裁縫ができたらかっこいいですね。また、元陶芸教室の教師だったらしいです。それで趣味に陶芸を挙げていたわけですね。 陶芸教室の教師が務まるということは陶芸の腕前はかなりのものということ。いやはやこうなると何をやらせてもできるんじゃないかと思ってしまいます。

そんな長田さんの相方は松尾俊さんです。コントでは主にツッコミを担当します。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

2.身長の割に肩幅が広い?

チョコレートプラネットの長田さんですが、身長の割に肩幅が広いということで有名だそうです。どのくらいかというと身長168㎝に対して57㎝と成人男性の肩幅の平均が45㎝ということを考えればかなり広いことが分かります。本人は感覚が未だに分からない時があるということで自動ドアにぶつかったりすることがあるらしいです。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

確かに画像からも肩幅が広いということが分かりますね。まあ、肩幅が広くてもそんなに日常生活で困ることはないと思うので心配しなくてもいいと思います。

3.演技力の高さに定評がある

チョコレートプラネットの芸風といえば、長田さんの用意した小道具や衣装を用いた演劇的なコントを得意としているそうです。二人はモノマネを得意としていて、特に長田さんは氷室京介さんや、片岡愛之助カズレーザーさんなどのモノマネを持ちネタとしているそうです。

チョコプラ長田 イケメン

二人のコントは芸人の萩本欽一さんも高く評価しており、「最近の若い笑いにしちゃ動きがよく分かっている」「動きの後ろの足や指を綺麗に収めることができている」などとコメントしていたそうです。それほど長田さんの演技力が高く評価されているということですね。

二人のコントを見てみましたが、確かに演技が自然というかわざとらしくないですね。演じているという感じがなくて、本当にそんな人が実在するのではないかと思ってしまうほどでした。そして演技が自然だからこそコントの世界に入り込むことができ、思い切り笑わせてもらいました。

4.結婚はしているの?

運動神経がよく、手先も器用で、元陶芸教室の先生、おまけにモノマネや演技がうまいと色々とハイスペックな長田庄平さん。そんな彼は現在結婚しているのでしょうか。

調べてみたところ、長田さんの彼女や結婚についてはネットでも色々と噂になっているようで、ジャルジャル福徳秀介さんのブログでも長田さんについて「結婚おめでとう」という記事があって注目を浴びたそうですが、実際はただ福徳さんが後輩をいじるために挙げた嘘の記事で、本当ではありませんでした。

結局それ以外で長田さんの結婚に関する詳しい情報は見つけられませんでした。まあ、ハイスペックな長田さんのことですから彼女と付き合っている可能性はゼロではないと思いますが。まだ明らかになってないだけなのかもしれないですしね。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

5.ナカイの君の学スイッチに出演

チョコレートプラネットの長田庄平さんが10月23日深夜放送の『ナカイ君の学スイッチ』に登場します。一体どのような発言やネタで楽しませてくれるのか今から楽しみですね。長田庄平さんのプライベートな部分が分かるかもしれません。

スポンサーリンク
森羅と木漏れ日の図書館1
森羅と木漏れ日の図書館1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする