MEN’SNON-NOで人気の専属モデルが俳優に?今年注目株の新人俳優清原翔さんが朝ドラ『なつぞら』に出演!!気になるその性格は?

4月から始まる北海道を舞台とした新しい朝ドラ『なつぞら』にMEN’SNON-NOの人気モデル、清原翔さんの出演が決まりました。そこでまだ知られざる彼の魅力を今回は徹底解剖したいと思います。

1.清原翔さんのプロフィール

クリックすると新しいウィンドウで開きます

名前:清原翔(きよはら しょう)

出身地:神奈川県

身長:185cm

血液型:O型

趣味:カメラ・散歩・お香

特技:バレーボール

事務所:スターダストプロモーション

  清原翔さんは大学2年の時に、このまま卒業してもいいのかな?と思い、何かに挑戦してみようと思って大学2年生の時にMEN’SNON-NOのオーディションに応募したそうです。そして2013年から専属のモデルになりました。私も大学時代、何かに挑戦しようと思ったけど結局何も成し遂げられませんでした(泣)。当時は俳優活動は視野に入れていなかったみたいなのですが、周りのモデルが役者として活躍する人が多くなり、話を聞くうちに興味が湧いてきて自分もやりたいと思ってMEN’S-NON-NOに相談し現在の事務所、スターダストプロモーションの所属が決まったそうです。

 しかしすんなり話が通ったかというとそういうわけではなかったようです。相談を持ちかけた時、そんな甘い考えならやめた方がいいと言われたそうです。清原さんは当時大学院に進もうと考えていたようなので、真剣に考えているように見えなかったのでしょう。そもそも大学院に進めば研究で忙しくて役者なんてやる暇はないと思いますからね。それに清原さん自身は感情をあまり表に出すタイプではないようで、熱意が伝わらなかったのかもしれませんね。

しかしその言葉があったからこそ、真剣に考え、事務所に入ることを決めたのだと思います。

そして2016年、今から3年前に俳優としての活動をスタートしました。テレビドラマレンタルの恋でドラマデビューし、2017年には結婚情報誌、「ゼクシィ」のCMで10代目CMガール、佐久間由衣さんの新郎役に抜擢されました。実は2年連続でオーディションを受け、2回目で受かったそうですよ。どうしても役者になりたいという強い思いを感じますよね。感情は表に出さないけど内側は熱い男のようです。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

爽やかな笑顔が素敵ですね。まるで本当の夫婦みたいに見えます。

 そんな清原さんの趣味は、散歩とカメラとお香です。お香は部屋で焚いているらしいですよ。お香の匂いを嗅ぐとリラックスできるんだそうです。そして安眠を大事にしてるとか。睡眠不足で目にクマができたりすると仕事に支障がでますから大切なことですよね。それにしてもお香は何を使っているのでしょうかね。

 特技はバレーボールで185㎝という長身を生かしていますね。バレー部だったのかな?

2.清原 翔さんの理想の俳優とは?

クリックすると新しいウィンドウで開きます

そんな清原さんが追い求める理想の俳優象は、演技のテクニックよりも、表現の繊細さやリアルの感情を大切にする俳優だそうです。そして今はまだ得意な分野がないけれど、何か突き抜けたものがあると武器になると思うので、それを今から見つけていきたいそう。そして目指す俳優は加瀬亮さんのようです。言い回しが独特だけどグっとくる、そんな芝居ができるようになりたいそうです。それと香川照之さんも好きだそうですよ。

そしてそうした演技を磨くために行っていることは、感動すると言われる映画を観てを流すことだそうです。しかしあまり涙がでないんだとか。

涙腺がしっかりしているのか、それともそういう映画を観てもあまり感動しない人なのかわかりませんが、他の俳優さんの演技を観て色々と吸収しているのでしょう。演技のために努力を惜しまない人なんですね。

また、映画自体結構見るようで、洋画より邦画が好きらしいです。特に『ゆれる』という映画のラストのモヤモヤする感じがいいそうです。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

そんなわけで、日々演技について学んでいる清原さんは将来個性派の俳優と呼ばれるようになるかもしれませんね。加瀬亮さんも香川照之さんも個性というかクセが強い俳優さんですからその二人を目指しているとなれば、いつか役者としての個性が爆発する日が訪れるのではないでしょうか。

3.清原 翔さんの性格は?

クリックすると新しいウィンドウで開きます

さて、ここまできて気になるのはやはり清原翔さんの性格や人柄でしょう。清原さんの性格は上の方でも少し書きましたが、清原さんは自分のことを以前『やる気があるのに表に出さない』と語っていました。つまりはクールな性格ということでしょうか。しかしやる気があると言っているので、内面には熱いものを秘めているということなのでしょう。一見冷めているように見えるけど実は滅茶苦茶熱い男という感じでしょうか?

また、演技のために映画を借りて観たりと演技を磨くための努力を怠らない努力家な一面も垣間見えますね。

総合すると、真面目で努力家、やる気に満ち溢れているけど熱は表に出さないクールな感じの人ということですね。

外面のクールさと内面の熱さのギャップにハマる人が多そうです。

4.実はサンボマスターが好き?本は伊坂幸太郎を読む?

クリックすると新しいウィンドウで開きます

清原翔さんがハマっていることはライブへ行くことで特にサンボマスターのライブにはよく足を運ぶそうです。

 サンボマスターのアツさがすごく好きで。心に響くんですよね。僕自身は決して、熱い! という人間ではありませんが、そうした熱に触れて何かを発散しているのかもしれません。しっとりした曲も好きですが、アツい曲を演奏するバンドが好きみたいです、統計上(笑)。

引用元https://www.cinematoday.jp/page/A0005785

アツい曲が好きってやっぱり熱い人じゃないか(笑)。サンボマスターのライブに行ったらもしかしたら会えるかもしれませんね。

清原さんがよく読む本は伊坂幸太郎さんの作品だそうです。理系で国語が苦手で本自体あまり読まないようですが、初めて読み切った本が伊坂さんの「砂漠」だったそうです。それ以来伊坂さんの本は読むようになったとか。伊坂幸太郎さんといえばゴールデンスランバーや、アヒルと鴨のコインロッカーなど数々の作品が映画化された人気作家です。そんな人の作品が面白くないわけないですよね。

5.過去の出演作

クリックすると新しいウィンドウで開きます

2016年辺りから俳優として本格的に活動を始めた清原 翔さんの過去の出演作はコチラ。

ドラマ

HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜 Season2 – 鬼邪高校・中林
レンタルの恋 – 結城翔
東京タラレバ娘 第4話 – モデル仲間
兄に愛されすぎて困ってます – タカト
警視庁いきもの係 – 桜井薫
記憶 第11話・最終話 – 長谷川駿也
いつまでも白い羽根 – 菱川拓海
SUITS/スーツ 第1話 – ダイス・スズキ(鈴木大輔)
深夜のダメ恋図鑑 – 八代智司
PRINCE OF LEGEND – 嵯峨沢ハル
忘却のサチコ 第5話 – 梶幸聖
BRIDGE はじまりは1995.1.17神戸 – 猪木 役
虫籠の錠前 – ナナミ 役

映画

パパのお弁当は世界一 – ユウジ
HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY – 中林
HiGH&LOW THE MOVIE 3 FINAL MISSION – 中林
リベンジgirl – 斎藤裕雅

いやー、まだ俳優として活動を始めて3年経つかというくらいなのに既にこれだけの作品に出演しているんですねぇ。CMなども合わせれば結構な数になりますね。これだけ出ていれば既に人気俳優としての階段を上り始めていると言ってもいいのではないでしょうか。このままどんどん出演本数が増えていくといいですね。

5.清原翔さんが朝ドラに出演

クリックすると新しいウィンドウで開きます

今から約3年前に俳優としての活動を始めた清原 翔さんがなんと4月から始まるNHKの新朝ドラ『なつぞら』にメインキャストとして選ばれました。これは快挙です。役柄は柴田家の長男柴田照男で真面目で責任感の強い男の子を演じるようですね。これでさらに清原さんは多くの方に注目されることになるでしょう。これから目が離せないですね。4月が楽しみです。清原さんの演技が見たい人は見るしかないでしょう。

6.まとめ

1.大学2年の時にMEN’SNON-NOへ応募し専属モデルに

2.ゼクシィのCMに2回応募し新郎役に選ばれる

3.理想の俳優は加瀬亮さんと香川照之さん

4.突き抜けた個性を持った俳優を目指している

5.洋画より邦画が好き

6.特に「ゆれる」が好き

7.サンボマスターのライブによく行く

8.伊坂幸太郎の本をよく読む

9.俳優デビュー3年目にして既に出演作多数

10.4月からの朝ドラ『なつぞら』に出演!!

スポンサーリンク
森羅と木漏れ日の図書館1
森羅と木漏れ日の図書館1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする